文藝同人誌 『八月の群れ』 公式ブログ

mure8.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

第8回神戸エルマール文学賞受賞式・祝う会

f0328926_23271527.jpg
去る10月26日(日)、第8回神戸エルマール文学賞受賞式・祝う会がラッセホール(兵庫県教育会館)で開催されました。
「八月の群れ」同人葉山ほずみさんの『ブラッディウェーブ』は佳作賞に輝きました。嬉しいことです。お祝いに駆けつけた同人は、髙月治朗、大森康宏、宇都ひさえ、追洲流の各氏に、野元正です。挨拶は髙月副代表、群れからの花束贈呈は大森同人、テーブルスピーチは宇都同人からしていただきました。写真は左から佳作賞・葉山ほずみ氏、本賞・島田奈穂子氏、佳作賞・今野奈津子氏です。
おめでとうございます。さらに高みの賞をめざして精進してください。

[PR]
by hachigatu_no_mure | 2014-10-29 23:33 | お知らせ | Comments(0)

明石城幻の天守閣

 のもとただしです。
 明石城で今年から「幻の天守閣」の電飾を始めた。台風18号の接近で10月11日(土)まで開催されているというので、帰宅途中、写真を撮りに行った。元々明石城には天守閣を建てるための天守台はあるが、天守閣はない。その幻の天守閣を今話題のLEDで再現しようという試みだ。発想は面白い。公表されていないようだが、事業費400万円らしい。現在明石城の本丸には、巽(たつみ)櫓、坤(ひつじさる)櫓が現存するが、往時は、廃城となった三木城や船上(ふなげ)城や伏見城の資材を使い、ほぼ正方形の本丸の四隅にあと艮(うしとら)櫓、乾(いぬい)櫓の2櫓があったと現地に案内板もあるし、櫓址の台地もある。2櫓の復元には莫大な費用がかかるかも知れないが、形が残る。私は幻に400万円かけるなら、長い時間がかかっても、その費用も含めて本格的櫓の復元か大手門(太鼓門)の復元運動を始めた方が良いような気がする。
f0328926_00114518.jpg

[PR]
by hachigatu_no_mure | 2014-10-12 00:43 | 日々雑多 | Comments(1)

八月の群れ59号 入稿完了のお知らせ

59号版下データを本日入稿致しました。
納期は後日確定ですが、約二週間ほどで刷り上がるかと思います。
合評会で皆さんとお会いするのを楽しみにしております。
058.gif
山咲

[PR]
by hachigatu_no_mure | 2014-10-02 11:24 | お知らせ | Comments(4)